連日の投稿、皆さんありがとうございます!
富樫ネタに本日も投稿を頂きました。KTRさんありがとうございます!


どうも、いつもお世話になってます。
最近の「冨樫の奇妙な冒険」シリーズ、面白すぎです。


というわけで私も一つ考えてみました。
ジョジョ第一部、ツェペリさんvs.切り裂きジャックの場面より。


冨樫「『取材のため休載』ってあるよなあ……
あらかじめ次号は休みと断っておく『取材のため休載』じゃよ!
『取材のため休載』は人気漫画の間でところかまわずローテーションを組んで順番に休んだりするなあ!
慌てて代原を用意する必要のない休載…
これは『休載』と呼べるだろうかねェ。


『取材のため休載』は『休載』とは呼べんなあ。
それではうすた!『休載』とはいったい何か!
『休載』とは『落とす』ことッ!
休載理由を作者『都合』のためとすることじゃあッ!
ゲームのやりすぎで原稿を落とすのは『都合』!
だが『都合』を支配した時!
アンケート順位は規則正しくみだれないッ!
ラフな原稿は『都合』の産物!!
パワプロ讃歌は『都合』の讃歌ッ!!
コミケのすばらしさは『都合』のすばらしさ!!
いくら休んでもこいつら『取材のための休載』は次号予告にタイトルが載らん!
シリーズ連載と同類よォーッ!!」


和月「すげー、これだけ連続で落としているってのに、詫びの一つも入れてねえ…」

(KTRさん)
KTRさん毎度ありがとうございます。
「人間賛歌は勇気の賛歌!人間の素晴らしさは勇気のすばらしさ!」の名セリフも冨樫にかかればなんだか単なる開き直りに。
北国ノルウェーにこんなことわざがある・・・「甘やかしが!休載壁の冨樫をつくったッ!」


・・・詫びは良いから連載して下さい・・・。