新しく手ぬぐいをどーんと9枚購入したものが届いた。

画像がちょっと暗いですが、どれもこれもデザインが素敵。

100円均一の手ぬぐいやデザインでコレ!と言われる有名どころの手ぬぐい、

それに友達が手ぬぐいを愛用している私にお土産にと各種の手ぬぐいをもらったけれど

一番好きなのは濱文様。

こどもが生まれてから、こぼしたり、拭いたりすることが多く、

そのたびに大量のタオルを鞄に入れていたけれど、

かさばってかさばって…というときに手ぬぐいを使い始め、かれこれ何年になるやら。

家族で使っているため、だんだんと色あせてきたり汚れてきた。

古いものは古いもので、生地が柔らかくなって使いやすく、

いつまでも捨てられずに台所などで使っている。

こどもたちの小学校では”汗拭きタオル”なるものを毎日持参する。

ハンカチとは別に首からぶら下げる。

女の子たちはかわいいキャラクターもの、

男の子たちはスポーツメーカーのもの、が多い中で

うちの娘は「薄い。かさばらない」という理由で手ぬぐい。

…手ぬぐい?かわいいタオル買おうか?と聞いても

「ランドセルがもうパンパンで入れる隙間はない」と。

娘は断固、手提げを持ちたくない派で、可能な限りランドセルに詰め込み、

給食袋や体操服はランドセルの両横に吊り下げる。

そんな娘にとって、かさばるタオルなんて問題外らしい。

そんなお姉ちゃんを見ている弟なので、息子も手ぬぐい。

いままでは夫用には数枚の渋い手ぬぐいしかなかったので

息子や夫が使える柄を購入。

男性陣の手ぬぐいが増え、私や娘用のは色あせ感が際立つ。

「…私のは?」と娘に言われてしまった。

娘用のかわいいパンダ柄やイチゴ大福柄の手ぬぐいあったよね、

いつ学校から持ち帰ってくれるのか母さんが聞きたい!